注目キーワード
  1. 一人暮らし
  2. 社会人
  3. お金
水道救急センターのトイレつまりでかかる料金は?

トイレつまりに!水道救急センターの料金を暴露!他業者より高い?

水道救急センターのトイレつまりでかかる料金は?

こんにちは。はとばです。

トイレつまりなど水周りのお助け業者『水道救急センター』の実際の料金気になりませんか?

 

公式サイトにも料金表は乗っていますが、状況によって実際の料金は変動します。

見積もりしてからでもキャンセルも出来ますが、緊急事態の場合は押し切られてしまい難しいのが現実です。

 

なので今回はその実際の料金について、口コミからまとめていきたいと思います。

『水道救急センター』は安全です。【24時間対応】

・トイレのつまり解消には15,000~25,000円程度と考えて下さい。

・水道局指定業者なので法外な料金にはならないと思います。
 他業者も指定業者であれば同程度の料金になるでしょう。

お見積もりは無料です。焦らずにまずは電話で相談してください。

トイレのつまりにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

 
水道業者には法外な料金を提示してくる悪徳業者も存在します。
水道救急センターは実績もあり、水道局指定業者にも認定されているので安全に利用できます。
 
 
はとば
この記事で良い口コミ、悪い口コミも全部紹介します!
 

水道救急センターは料金が高い?悪徳業者なのか?

 

水道救急センターの特徴

 

水道救急センターでは、ご家庭の水回りトラブルに迅速、丁寧、低料金でご対応させていただきます。トイレに異物を流してしまった、ご自身でスッポンを使って修理したが直らない、キッチンからひどい漏水をする、洗面台が流れず出かけられないなど、水のトラブルに専門のプロスタッフがお電話から修理までスピーディーにご対応いたします。当社のサービスエリアにおきましては、水道局指定工事店となり、スタッフ一人一人が責任を持ってご対応いたしますので安心して任せていただけます。水道修理をご検討の際には是非ご相談下さい。

水道局指定業者なので法外な料金になることはなさそうです。

もし高くなった場合も水道局に連絡したり、原因を確認することで納得する解答がいただけると思います。

 

そもそも「ぼったくられた!」「高い!」という人の場合、トイレのつまりだけじゃない場合がほとんどです。

・部品も交換しないといけない

・水漏れもしていた

・水道管に欠陥が見つかる

 
トイレのつまりだと思っていても、状況によってはこのような事になってる場合があります。
これだと料金も予想してたより高くなるので、ぼったくられたと思う人も出てきそうですね。
 
なので料金に関して、私は悪徳業者ではないと思います。
とはいえ、高すぎる場合は理由や原因をしっかり聞くことも大切です。
 
 
はとば
気になる場合はその場で質問したり、水道局に連絡してください!
 

【口コミ】トイレつまりに関する水道救急センターの料金は?

水道救急センターのトイレつまりに関する料金表

 

公式サイトにはこのように記載があります。

基本料金【5,500円(税込)】 + 作業料金 + 材料費=お支払い料金

・はじめてご利用の方は総額より5,500円割引となります。(※2回目以降のご利用の方は総額より10%割引)
・出張料金およびお見積りは無料です。
・お支払い料金は作業内容によって変わります。
・施工内容はつまりや水漏れなど現場の状況や原因により異なります。
・表示料金はすべて税込となります。
・詳しくはコールセンター【 0120-245-990 】または担当のサービススタッフにお尋ねください。

これだけ見ると最安値で4,400円になりそうです。

 

悩む人
悩み人
思ったより安く済みそうかな…!
 
この記述を見るとこう思いますよね。
 
しかし大体はそうはなりません。
悲しいことに実際は8,800円以上になることが多いです。
 
理由はトイレのつまりを解消するのに専門工具を使うから。
トイレのつまり解消には工具を使うでしょうし、原因を探すのに工具を使うかもしれません。
 
使っていないように見えても何らかの工具は使っていることが多いです。
そして専門工具を使った時点で8,800円コースになります。
 
なので実際は8,800円以上になることが多いです。
 
正直使ったかどうかは私のような素人ではわかりません。
なので最初から8, 800円+部品代の料金がかかると思っていた方が良いでしょう。
(当然ながら安く済む場合もあります)
 
基本は8, 800円+部品代の料金(だと思った方が良い)
 

【口コミ】トイレつまりの料金はおよそ15,000~25,000円

では実際にどのくらい料金がかかったのか、口コミを見ていきましょう。
夜遅くにトイレが詰まり、自宅のラバーカップで格闘すること2時間。もう深夜でしたが、詰まりが解消されないので水道救急センターに依頼しました。
オペレーターも業者さんも感じの良い対応でした。
チェリーポンプ?という道具の作業で10分で詰まりは解消されました。ペーパーの詰まりが原因とのこと。
初回は作業費5,000円引きで、18,000を支払いました。
初回でこの金額で済んだけど、また詰まったら高いかなと思い、星1つ減らしました。
二万弱で自宅まですぐにきて、トイレがいつものように使えるなら概ね満足です。
1.商品・サービスを購入、利用したきっかけ
 2階トイレが詰まってしまい、自分で対処しようか業者に依頼しようか悩み、いろいろ検索して、たまたまフィーリングで決めました。
2.良かった点
 平日(月曜)の昼前に電話して、2時間後には到着して作業開始しており、イメージより早いなと感じた。
3.気になった点
 やった作業は、
 ①外の配管フタを開けてみる。
 ②便器上部からワイヤーで詰まった物を除去しやすい様に砕く。
 ③バンドポンプで詰まった物を押し込む。
 ④流れているか確認
 ②と③で、15000円づつ。計30000円+消費税
 相場が分からないので、分かりませんが、少し高く感じた。
4.今後も引き続き利用・使用したいか?
 自分で出来るなら自分で解決したい。が、道具が無いのでしょうがないと思うが・・・

トイレ詰まりで18000円近くかかった。すごく待たされた挙句。トイレ問題は早急に解決したいから来てもらって高けりゃ断るのは難しい。それにかこつけたぼったくり。基本料サービスとか書いてるけど、それを埋め合わすかのような薬剤費、機材消毒費。もう利用しない。

HPとの料金の差で騙されたと思う口コミが多い印象でした。

確かにHPとの差はあるので、そこは修正なり対応してほしい所ではあります。

 

ただ、大体15,000~25,000円の料金で解決できそうな感じがします。

使用した工具やトイレの状況次第で料金は変わりますから注意は必要ですけどね。


ただ、依頼する側もしっかりHPや料金設定、部品交換の可能性がある事を意識すべきかなぁと思います。

水道救急センターのトイレ修理の方法と料金の相場について

公式サイトにはこのような画像も掲載されています。

 

業者も仕事なので利益が出るようサービスを勧めてくる場合があります。

その時は依頼者がしっかり意思表示して、必要なサービスだけ受けましょう。

 

はとば
分からないなら業者に質問すべきです。
 

トイレつまりの料金はおよそ15,000~25,000円程度

水道救急センター対応地区は「関東・関西・東北・東海・北陸」

水道救急センターは各地区でサービスを展開しています。

・関東エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県)
・関西エリア(大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県)
・東北エリア(宮城県、福島県、山形県、岩手県)
・東海エリア(愛知県、岐阜県、三重県)
・北陸エリア(石川県、富山県)
 

詳しくは公式サイトを確認してください。

トイレのつまりにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

 

トイレのつまり、水道救急センターの料金は高いわけではない!

 

『水道救急センター』は安全です。【24時間対応】

・トイレのつまり解消には15,000~25,000円程度と考えて下さい。

・水道局指定業者なので法外な料金にはならないと思います。
 他業者も指定業者であれば同程度の料金になるでしょう。

・お見積もりは無料です。焦らずにまずは電話で相談してください。

トイレのつまりにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

 
焦っていると正常な判断が出来なくなります。
必要な情報を確認し、水道救急センターに相談してみましょう。
 
 
はとば
焦らずゆっくり対処しましょう
 
はとばでした。